最新情報・ニュース

2011年02月のニュース

2018 | 1 2 3 4 5 6
2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009 | 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

2011年02月

大連の日本語書籍店「永東書店」
日本語の書籍が所狭しと並ぶ店内。月並みな表現だが、ここが中国であることを忘れてしまう。 「何でもいいから日本語の本が読みたい!」。海外在住者なら、誰しも味わう問題だ。中国の大連に、そんな活字に飢えた日本人の強い味方となる中古書店がある。
2011-02-01
中国、商品投機マネー抑制 上海など取引所、保証金積み増し
【大連=進藤英樹】中国は2月2日からの春節(旧正月)休暇(8日まで)を控え、春節後の物価急騰を抑制するため商品市場への資金流入の監視を強める。鄭州商品取引所(河南省)と上海先物取引所は1月31日から保証金の積み増しを実施した。
2011-02-01
貨物船、金沢港沖で座礁 油流出 乗組員は全員救助
金沢海上保安部によると、貨物船は鋼材やパイプなど約3千トンを積み、中国・大連から金沢港に向かっていた。事故当時、現場海域は雪で視界が悪く、風速約14メートルの強風だったという。
2011-02-01
トヨタ中国販売、10.4%増の7.9万台 1月
【大連=進藤英樹】トヨタ自動車の中国法人は1日、1月の新車販売台数が前年同月比10.4%増の7万9600台だったと明らかにした。3カ月連続のプラス。
2011-02-02
【ブログ】中国初の空母とされる映像がネットに登場
映像は、中国が1998年にウクライナから購入した「ワリャーグ」のようで、改修作業が行われている中国北東の大連造船所内を移動中のものとされる。 この粒子の粗い映像の撮影年月日や撮影者は不明。
2011-02-02
「海外進出デスク」サービス開始に関するお知らせ
大連レカム通信設備公司(本社:中華人民共和国遼寧省大連市董事長兼総経理 伊藤秀博、以下、「大連レカム」といいます。)と3社共同で新サービス「海外進出デスク(海外進出支援サービス)」を開始しましたので、下記の通りお知らせいたします。
2011-02-02
中国海軍が空母として艤装(ぎそう)中の旧ソ連空母「ヴァリヤーグ(Varyag)」、作業中の動画がインターネット上に掲載
そしてウクライナは「船体部分をカジノとして使う」という名目で購入に名乗りを挙げたマカオの自称中国系民間会社に売却。その後中国の大連港に係留され、しばらく経過した後に中国海軍の塗装が施される。
2011-02-02
旧満州 戦争体験の漫画 赤塚不二夫さんらの作品展
旧満州(現・中国東北部)での戦争体験を持つ漫画家が、ハルビンや大連での生活を漫画で描いた「漫画展 中国からの引き揚げ~少年たちの記憶」が2日、鹿児島市の宝山ホールで始まった。6日まで。
2011-02-03
高校教師から中国ビジネスコンサルへ(1)~ワールドリンケージ(有)
その奥深さゆえ、とても時間が足りないことを痛感し、1カ月の留学期間を終える。卒業後、長崎県内の高校に国語教師として赴任、1年間指導した後、「中国語を教えるために」再度中国に渡る。 大連の大学に留学し、大学院試験にも合格して3年間にわたって力量を蓄えた。
2011-02-03
スピード最優先でシステム整備---アルパイン
「日本本社の意思決定を待っていては、中国の市場環境の変化に追いつけない。中国への権限委譲は必須だった」。電子部品大手、アルプス電気の子会社であるアルパインの酒井恒夫大連開発センター総経理はこう言い切る(写真)。
2011-02-04
佐佐木由幾さん死去(歌人、歌誌「心の花」主宰)
佐佐木 由幾さん(ささき・ゆき、本名佐々木由幾=歌人、歌誌「心の花」主宰)2日午前9時6分、胃がんによる消化器出血のため東京都世田谷区の病院で死去、96歳。中国・大連生まれ。葬儀は5日午前11時30分から世田谷区瀬田3の6の8の公益社用賀会館で。
2011-02-04
ローム、高耐久保護膜サーマルプリントヘッド「KD2003-DF20A」を開発
中国・大連)で行う予定です。 ミニプリンタ市場は、POSシステムやEFT、CATなどの世界的な普及に伴って成長を続けており、それに伴ってサーマルプリントヘッド市場の需要も年々高まってきています。
2011-02-04
中国を知ろう
善行雑学大学第141回講座「見て、聞いて、体験した中国〜日本語教師としての体験から」が2月20日(日)、善行公民館ホールで行われます。時間は午後2時から4時。講師は為我井輝忠さん(前福州外語外貿学院日語專家)。
2011-02-04
三菱電機、板金レーザー加工機の中国生産開始
三菱電機は、板金レーザー加工機の中国生産を開始した。同国のおう盛な板金加工需要に対応するもので、大連の工場で製造を始めた。併せて拠点拡充や人員増強による販売・技術サポート体制を強化し、同国での売り上げ増を図る。
2011-02-05
台湾の林志玲さん 看板番組に初登場
林さんはさらに、司会者との掛け合いやマジックを披露して客席を沸かせた。(中国新聞社) 両氏は中華圏で絶大な人気を誇る台湾人スターだが、中台の政治対立の中で、彼ら台湾出身者の活動は大きく左右される。
2011-02-05
あらゆる感熱紙で長寿命を実現,耐摩耗性を大幅に向上したサーマルプリントヘッドを開発
量産については,2011年3月から当面月産10万個体制で,ROHM Electronics Dalian Co., Ltd.(中国・大連)で行う予定。
2011-02-05
日本郵船、中国・インドで車輸送の港湾拠点拡充
日本郵船は中国とインドで、自動車を積み下ろしする港湾ターミナルの運営事業に参画する。中国・広州では運営会社の株式を取得し、上海、天津、大連を加えた四大港で事業を展開。インドでは南東部チェンナイ近郊で建設中のターミナルに出資する方向で検討に入った。
2011-02-06
韓国造船業界、中国に奪われた世界1位の座(上)
現存する世界最大の造船所、現代重工業(年間の建造能力800万トン)を上回ることになる。 リーマン・ショックの影響で、世界の造船業界が史上最悪の不況に苦しんだ2008-09年、中国の広州、上海、大連など東部沿岸の3大造船所では大々的な拡張工事が行われた。
2011-02-06
日本郵船/中国・広州の完成車専用ターミナル運営会社に出資
広州港南沙汽車は2005年に設立以降、華南の自動車物流拠点として業務を拡大し、2010年には約24万台の完成車を取り扱っている。中国の完成車専用ターミナルにおける取扱量としては上海港、天津港に次いで3番目。
2011-02-08
鍋林、中国事業の13年売上高2億元めざす
同社では海外事業50億円の目標があり、他の海外拠点とも連動して早期の目標達成を狙う。鍋林はエレクトロニクス関連企業の中国進出にあわせ、中国拠点の確保を進め、各種化学品の供給を行ってきた。
2011-02-08
富山―北京便毎日運航へ
同社は、富山―大連便の就航率が安定し、ビジネス客も多いため客単価が高いのに加え、昨年、中国政府が個人ビザの発給要件を緩和し、中国から日本への観光客増が期待されることなどから、増便と延伸を決めたとみられる。
2011-02-09
インド・中国への羅針盤 14 米国との冷戦状態に入ったインドIT業界が"新興国"市場を狙う
ビジネス面では最悪の時期である。 もちろん例外はある。筆者のTwitter繋がりの知人が経営する大連のビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)会社は、この時期が稼ぎ時のようだ。 日本の企業にとっては旧正月は関係ない。
2011-02-09
団塊世代に託した祈り
従来の家族とは違う形で60代を迎える人も多い。その現実の中で、人々が緩くつながってゆく世界を書きたかった」 メールはやがて彼らの子供たちを巻き込み、過去と現在の戦争の話へと移っていく。終戦後に難民と化した中国・大連の日本人のこと。
2011-02-09
往来新世紀(4) 観光
北京五輪と上海万博を経験した中国に向けてテーマがはっきりした旅行企画を打ち出したらどうか、と提案し、観光スポットは東北にも増やせるとの期待感を示した。 大連市の中国国際旅行社は昨年7月、6泊7日の「東北の渓谷風景と温泉の旅」を企画した。
2011-02-09
中国、空路でもっと近くに 富山―大連便、北京まで
県総合交通政策室によると、2010年4~12月の富山―大連便の利用率は60.4%で、国内のビジネス客の利用が多い。県内から中国に進出する企業の数が増えており、需要は高まっている。
2011-02-10
中国の商品相場上昇、小幅にとどまる 利上げ効果か
【大連=進藤英樹】春節(旧正月)休暇明けに商品相場の急騰が懸念されていた中国だが、9日は全般的に小幅の上昇にとどまった。特に世界的な供給不足に加え、投機資金が流入したことで昨年大幅に価格が上昇した砂糖と綿花は下落した。
2011-02-10
春節仕事始め、ビジネス街にも爆竹の音響く=大連市
春節(旧正月)連休明けの9日、遼寧省大連市の街角には各会社が邪気を払うために鳴らす爆竹「開門炮」のごう音が響いた。 道行く人は、大連一のビジネス街、人民路を歩くには「防毒マスクと耳栓が必要」と話していた。
2011-02-10
外資の土地取得 水面下で進行 企業買収・経営参画…法規制の整備急務
しかし、国土法で所有者を届け出る必要があるのは、新たな所有者が土地を取得したときのみ。この森林の場合は、買収されても所有する企業名が変わらなかったため届け出は必要なく、「外資の森林取得」とはされなかった。
2011-02-10
中国、食糧増産維持へ農家支援拡充 温首相主宰で決定
施設の増強を促したり、病害虫対策を推進したりすることを目的に補助金を支給する。 生産コストの上昇で収益が悪化している農家の栽培意欲を喚起する狙いで、コメの最低買い上げ価格を引き上げる。食糧生産の多い地域に対する奨励金も増額する。
2011-02-10
副省級都市で全国1位、大連の昨年実行外資導入[経済]
NNAの会員サービスでは アジア発の最新経済ビジネスニュースを日本語でお届けしています。2週間無料トライアルを是非お申し込みください。
2011-02-10
日清オイリオグループ、大連日清は3期連続で黒字 加工油脂事業拡大へ
今後、中国市場では付加価値油脂製品(包装品)の展開を強化する。販売チャネル別戦略、販売エリアの拡大を図る。また、加工油脂事業でも拡大を図る」など、中国油脂事業について次の通り語った。
2011-02-10
広島空港の国際線利用者、500万人達成
広島空港(三原市本郷町)の国際線利用者が10日、500万人を達成。500万人目となった北京・大連行きの中国国際航空機に搭乗した福山市在住の藤井継道さん(61)に記念品と花束が贈られた。平成5年10月の開港以来18年目。
2011-02-11
SATO社労士法人が大連の労務コンサルタントと業務提携
SATO社会保険労務士法人(札幌市東区、中野正行代表社員)は、中国大連市の「NKK大連諮詢有限公司」(中村博司董事長)と9日に業務提携し、中国に進出する日系企業の労務管理や会社再編などの企業法務関連の事業を行うことになった。
2011-02-11
大連:2010年度の実行ベース外資導入額100億3000万ドル
2011年2月9日、中国大連市海外貿易局は中国メディアに対し、2010年度の外貨利用状況を明らかにした。 報告によると、同市2010年度の実行ベース外資導入額は100億3000万ドル(約8265億7200万円)、2009年比66.7%増加した。
2011-02-11
中国、商品市場上昇基調続く 利上げ効果薄く
【大連=進藤英樹】中国の商品先物市場は、春節(旧正月)休み明けも上昇基調が続いている。9~10日の2日間は農産品や金属、石化関連など全般的に価格が上昇。10日は砂糖などが過去最高値を付けた。
2011-02-11
中国、山東~遼東半島の海底トンネル建設承認
【大連=進藤英樹】中国国務院(政府)が、渤海を挟んで向かい合う山東半島と遼東半島を結ぶ海底トンネルの建設計画を承認したことが10日までに明らかになった。両半島を結ぶ最短距離は約106キロメートル。
2011-02-11
産業機械のアルファーデザイン、中国・大連などに現法
産業機械メーカーのアルファーデザイン(東御市、千葉昇社長)は中国市場の本格開拓に乗り出す。3月までに大連市と香港に現地法人を設立し、発光ダイオード(LED)関連器具の製造自動化装置や特殊な電子部品の実装装置の販売を拡大する。
2011-02-12
協定:県内企業の中国ビジネス支援へ--県と七十七銀 /宮城
県内企業の中国ビジネスを支援するため、村井嘉浩知事と氏家照彦七十七銀行頭取は9日、県庁で情報共有や人材交流、商談会の開催に協力して取り組むことなどを定めた協定書を締結した。
2011-02-12
キリン 中国・大連のビール会社株売却
キリンホールディングス(HD)は14日、出資先である中国のビール会社、大連大雪社の保有株式すべてを、ビール世界最大手のアンハイザー・ブッシュ・インベブ(ベルギー)に売却すると発表した。売却額は非公表。中国当局の許可が得られ次第、手続きに入る予定。
2011-02-15
北方領土 中国企業が経済活動
合意したのは、北方領土の国後島の有力者が代表を務めるロシアの水産会社「ボズロジジェーニエ」社と中国・大連の水産会社です。
2011-02-15
産業・農水分野で海外展開支援打ち出す 県予算
視野に据えるのは、富裕層が急拡大する中国だ。市場調査や販路開拓などを後押しして需要を取り込み、中小企業の県外流出を防ぐとともに、農山漁村の活性化につなげる狙いがある。
2011-02-15
サワテック、中国で汚水処理事業 現地大手と提携
廃水処理設備メーカーのサワテック(福岡市、沢田善行社長)は中国で汚水処理事業に参入する。水中に溶かした酸素やオゾンで有機物を分解する独自技術を活用し、現地の水処理大手と大連市で実証実験を始める。雲南省では丸紅や日揮と組み、水質浄化事業に着手する。
2011-02-15
<サッカー>安貞桓「スターではなく社会人」
心を無にして楽しむ姿が解脱の域に達しているようだった。全盛期に見られた肩の力は抜けた。軽く冗談を飛ばす姿は'ベテランスター'ではなく、サッカーが好きでグラウンドに立つ平凡なサッカー選手だった。
2011-02-15
今度は、改修中の中国空母の映像
中国の次世代ステルス戦闘機の試験飛行映像が1月にネット上に公開されたばかりだが、今度は大連造船所内で改修中の中国の空母(ウクライナから購入したワリャーグ)とみられる映像がネットにアップされている。
2011-02-15
中国、外資のM&Aに審査制 安保上の問題を判断
果汁集団の買収案件に対して独占禁止法の違反に当たるとして認めないなど、大型買収を制限する例もみられた。 温家宝首相は10年3月の演説で「外資の合併・買収への安全審査制度を早急に確立すべきだ」と強調した。今回の制度で具体化したといえる。
2011-02-15
凍る海 カモメ、餌を探す=中国・大連
2月13日、中国遼寧省大連市――。ごみ処理場の上空は無数のカモメで埋め尽くされた。金州区西側の渤海沿海が凍ったため、カモメたちはいつもの餌場を追われている。
2011-02-15
国後で中ロが合弁会社 ナマコ養殖 日本政府は反発
【ユジノサハリンスク大能伸悟】北方領土・国後島の水産会社「ボズロジジェニエ」が中国・大連の水産会社とナマコの養殖で合弁会社を設立することが15日、分かった。
2011-02-16
中国外務省「知らない」 日露の2国間問題と強調
【北京共同】中国外務省の 馬朝旭 ば・ちょうきょく 報道局長は15日の定例記者会見で、中国・大連の水産会社が北方領土の国後島でロシア企業と養殖の合弁事業実施で合意したことについて「まったく知らない」と述べ、中国政府は無関係との認識を示した。
2011-02-16
広島空港:国際線利用、500万人突破 /広島
1993年10月に開港した広島空港(三原市)で10日、国際線の利用者が500万人を突破し、記念セレモニーが開かれた。 500万人目に輝いたのは、北京・大連行きの飛行機に搭乗した福山市田尻町、会社役員、藤井継道さん(61)。
2011-02-16
往来新世紀(5) リスク
地域の特産品や独自の技術を携えて巨大市場に挑む一方で、商習慣の違いをどう乗り越え、技術や人材、ブランド力をどう守るのか。思わぬ落とし穴にはまらぬよう、東北の企業も試行錯誤を続けている。
2011-02-16
昭和電工、高純度箔軸にアルミ事業基盤拡充
昭和電工は、主力製品を中心にアルミ事業の基盤拡充を推進する。中国・大連で昨年実施したレーザービームプリンター(LBP)用アルミニウム製感光ドラム基体(商品名・ED管)の増強に続き、今期はコンデンサー向け高純度アルミ箔の生産強化などを実施する計画。
2011-02-16
帆船パラーダ号、15日ヴェトナムに到着
ロシア極東海洋大学の訓練生107人を乗せ、母港ウラジオストックを出帆したパラーダ号はウラジオストック、プサン(韓国)、シンガポール、ホーチミン(ヴェトナム)、大連(中国)を経て再びウラジオストックに戻る。
2011-02-16
【仏国ブログ】中国の大連市「日系企業によって急速に発展」
一方、フランスでは、中国の首都北京市や経済が発展した香港、フランス租界があった上海市は、有名だが大連市はあまり知られていない。 筆者は、大連市の特徴として外国とのビジネスを積極的に行い、経済が発展していると伝えている。
2011-02-17
色丹島でも中国企業が交渉=北方領土に第三国の進出拡大
国後島では、ロシアと中国の水産会社がナマコ養殖の合弁事業を始めることで基本合意した。同局長は、中国、韓国の水産会社が国後島、択捉島でもナマコやホタテの養殖などでロシア企業と交渉中だとし、「中国・大連の会社だけで3社が事業参加を求めている」と述べた。
2011-02-17
[投資・費用編]代金を何年も払ってくれない
中国に進出した当初は、必要最低限の情報システムと人員で事業を展開すべきだろう。システムについては、SaaS(ソフトウエア・アズ・ア・サービス)を利用するというのもコストを抑えるという意味で一つの選択肢になる。
2011-02-17
北方領土に中国企業進出
【モスクワ=石川陽平】ロシア漁業庁は15日、ロシアの水産会社「ボズロジジェーニエ」と中国・大連の水産会社が北方領土の国後島でナマコ養殖の合弁事業を始めることで基本合意したことを明らかにした。
2011-02-17
ギブアンドテイクを重視する中国人
昨年11月、現地視察を兼ねて、ある社長を大連に連れて行った。その社長によると、盆栽を中国で売りたいとのこと。
2011-02-17
【中国BBS】わが国の地下鉄、あなたはいつ乗りましたか?
都市部と周辺地域の郊外を結ぶ、地下鉄路線の延伸計画が各地で持ち上がっているからだ。
2011-02-17
選択式夫婦別姓議論と「日本人の姓/名字」の歴史
一方、姓(かばね)というのは本来はファミリーネームのことではなく、その氏の代表者への尊称から転じて家格あるいは序列のようなものとなった。蘇我氏の場合は「大臣(おおおみ)」が姓名(かばねめい)ということになる。大連、国造、村主などが姓名にあたる。
2011-02-17
中国、11年に高速鉄道網の大枠完成
【新華網】 中国では2011年、京滬線(北京~上海)、哈大線(ハルピン~大連)などの高速鉄道の開通に伴い、高速鉄道網の大枠が完成する。
2011-02-17
中国・大連市、北方領土で合弁の企業特定できず
北方領土の国後島でロシア企業と水産事業の合弁で合意したとされる中国企業について、大連市当局が特定できなかったことが明らかになった。ロシア漁業庁の発表を受け企業の特定作業を進めたが、17日までに該当する企業は見あたらなかったという。
2011-02-18
日本、中ロ韓連携に焦り 北方領土開発で中国紙
17日付の中国紙、環球時報は、ロシアと中国・大連の企業が北方領土・国後島での合弁事業開始で合意したとの日本メディアの報道を1面で紹介。
2011-02-18
中国商務省、露との合弁事業に「情報ない」
ロシア漁業庁は16日、色丹島で中国の水産会社が地元企業とホタテ養殖の合弁会社設立を計画していることを明らかにした。国後島でも中国・大連の水産会社がナマコ養殖の合弁事業開始で合意している。
2011-02-18
北朝鮮からのコンテナ船、大連の港で傾き油漏れ
中国遼寧省大連市の大窯湾港で16日未明、北朝鮮から入港したアフリカ・シエラレオネ籍のコンテナ船が傾き、燃料油が漏れ出した。船は当時、コンテナを動かす作業をしており、北朝鮮籍の船員17人が乗っていたが、いずれも避難し無事だった。
2011-02-18
ネットスター、海外パートナー向けにフィルタリング関連技術の提供を開始
また、国内市場だけでなく、2005年に中国市場向けにもURLリストの収集・分類・配信業務を開始、2007 年には中国・大連市内にURLリサーチセンターを開設して、中国市場特有の利用者ニーズを反映させたURLリストづくりを加速させています。
2011-02-18
[特集]外資系ビールブランド、中国の中低級ブランドを狙う
【新華社】 日本メディアの15日付の記事によると、キリンビール(麒麟麦酒株式会社)は14日、保有している中国大連大雪ビール股フン公司の25%の株式権利をアンハイザー・ブッシュ・インベブに譲渡す... ご覧頂いている記事は、有料購読記事となります。
2011-02-18
ロシアが大連で四島投資促進会 1月下旬、水産事業を説明
同省の複数の関係者が明らかにした。ロシア側が四島の「非日本化」を狙い、第三国企業に積極的に進出を働きかけていた実態が明確になった。
2011-02-19
中国の中芯国際、10~12月黒字化 生産性向上で
【大連=進藤英樹】中国最大のファウンドリー(半導体受託生産会社)の中芯国際集成電路製造(SMIC)が17日発表した2010年10~12月期決算は、最終利益が6860万ドル(約57億円)となった。
2011-02-19
トナミHD 中国現地法人の手続きが完了
新会社は「托納美国際貨運代理(大連)有限公司」で、おもに海上・航空フォワーディング業務、通関業務、商品検査業務を行う。所在地は中国遼寧省大連市の保税区。資本金は7000万円でトナミHDが100%出資する。
2011-02-19
七十七銀行、北上に9月出店 県外新設は37年ぶり
アジアビジネス関連では、本部の市場国際部に3月1日付で「アジアビジネス支援室」を設置する。4人体制で発足し、取引先企業の貿易や海外進出に関する相談に応じ、情報提供や支援に取り組む。
2011-02-19
上海在留日本人、初の5万人超え 10年で6倍
中国で2番目に多い北京は前年より約3%少ない約1万100人。3位広州(約6500人)、4位大連(約6100人)の順だった。香港は約2万1200人で、4年前より22%も減った。
2011-02-19
教える育む学び合う:九度山町立九度山小学校 1年通じ柿の体験学習 /和歌山
最後のまとめに全員が「柿新聞」を製作した。 同町は、明治時代から柿の栽培が盛んで毎年、富有柿や平核無柿(ひらたねなしがき)など約5000トンを全国に出荷。
2011-02-20
三菱電、放電加工機の中国生産を2割増
販売員を増員、現地の販売代理店との連携も強化し、中国内での放電加工機の販売台数も同2割増の年600台を目指す。 三菱電機は中国・大連市に三菱電機大連機器を置き、放電加工機、工作機械の数値制御(NC)などを生産している。
2011-02-21
中国企業が国後島で経済活動 国後島でロシアと合弁でナマコ養殖
ロシアと中国の水産会社がナマコ養殖の合弁事業を北方領土である国後島(くなしりとう)で開始することで今月初めに基本合意していたことが2月15日、明らかになった。 国後島の水産会社「ボズロジジェニエ」と中国・大連の水産会社が合弁事業で合意した。
2011-02-21
遼東半島~山東半島結ぶ海底道路建設計画、中国政府承認
実現すれば、両半島の間を車で1時間、鉄道で40分で渡れ、従来の海路に比べ10分の1に短縮される。 中国各紙によると、遼東半島突端にある遼寧省大連市旅順口(旧旅順)と、山東半島北部にある山東省蓬莱市の間の島づたいに自動車道と鉄道を建設する。
2011-02-21
北朝鮮へ不正輸出の疑いで大阪府警、在日朝鮮人の男ら逮捕へ
業者らは不正輸出の迂回(うかい)先として、朝鮮族の中国人が経営する大連の貿易会社「大連グローバル」などを利用。中国向けの輸出を装って、実際には北朝鮮へ輸出を図ったとみられる。
2011-02-22
北九州市アジアと韓国・光州市 環境、産業分野で覚書
交流の第一歩が踏み出せてうれしい」と応じた。 光州広域市は韓国南西部の都市で人口約140万人。自動車部品工場が集積し、自動車と環境産業に力を入れている点が北九州市と似ている。
2011-02-22
プリベント、医療観光(訪日中国人向け人間ドック)の営業所を 大連、北京、河北省、重慶に開設
(@Press) - 医療観光(訪日中国人向けの人間ドック)を提供する株式会社prevent(プリベント、所在地:東京都中央区、代表取締役:天野 正康)は、昨年度の実績を踏まえ、大連、北京、河北省、重慶に営業所を開設致しました。
2011-02-23
中国旅行会社社員にPR 政府観光局 第1陣が札幌、小樽視察
日本政府観光局が主催し、中国の旅行会社の社員を招いて北海道を売り込む初の視察旅行が21日に始まった。第1陣の58人が札幌市西区の「白い恋人パーク」や小樽運河を巡った。
2011-02-23
広島から成都、天津へ就航
広島県は22日、広島空港(三原市)を毎日発着する上海線と、週3往復の大連線の延伸が決定したと発表した。3月下旬から上海線は四川省成都、大連線は天津まで乗り入れる。中国路線の誘致活動を進めてきた県は、経済交流と観光客誘致に弾みをつける好機と歓迎している。
2011-02-23
北朝鮮に不正輸出、貿易会社社長ら逮捕
警察によると、金容疑者は、制裁措置で北朝鮮への輸出が全面禁止になった後の09年7月にニットの生地125万円相当を、09年11月には135万円相当を、中国・大連の貿易会社を経由して北朝鮮に不正に輸出した疑いが持たれている。
2011-02-23
芥川賞全集
1964年の柴田翔『されどわれらが日々??』あたりからはほぼ毎回欠かさず受賞作を読んでいるのではないか。 1969年清岡卓行『アカシアの大連』、1987年池澤夏樹『スティルライフ』などは今に至るも印象深い。
2011-02-23
空港ハンドリングの原点でした ANA 山本かおりさん
「さあ、多分中国のじゃない?」……確かに機体には「全日空」と漢字表記がありますから、ごもっともではあったのですが、日本の航空会社としての国際的認知度の低さに寂しさを感じました。
2011-02-23
J-POPは浸透するか!? 音楽チャンネル「MUSIC ON! TV」が中国で音楽番組を展開する狙いとは?
上海で約200万世帯、北京で約220万世帯、大連で約110万世帯など、中国全土で約1600万世帯が視聴できる。 上は1月に放送された初回で流れた「いきものがかり」の映像。
2011-02-23
【速報】北朝鮮に不正輸出容疑 下関と大阪の業者逮捕
海産物輸入卸「アイコー」社長 金田珠年 かねだ・たまとし 容疑者(61)を逮捕し、関係先5カ所を家宅捜索した。 逮捕容疑は、2009年7月と11月、北朝鮮向けのニット生地(計261万円相当)を中国向けと虚偽申告した上で、中国・大連経由で北朝鮮に送った疑い。
2011-02-23
サンデーらいぶらりぃ:張 競・評『アカシヤの大連』清岡 卓行・著
一九四五年三月、終戦直前のことであった。 東京から満員列車で下関に行き、関釜連絡船に乗って朝鮮に渡る。汽車に乗り継いで、四月の初めにやっと大連の実家に辿り着いた。
2011-02-24
中国南方航空、既存路線延伸で需要拡大はかる-富山、広島、福岡空港で
富山/大連線を増便し、北京まで延伸するほか、広島/大連線と福岡/大連線を天津まで延伸する。現在国土交通省に認可申請中だ。 富山/大連線は3月27日から北京に延伸し、現在の週3便をデイリー化。
2011-02-24
【仏国BBS】中国料理をどう思う?「種類が多く、味も絶品!」
皆さんは中国料理をどう思いますか? 中国料理は選択肢が豊富で、視覚的にも美しく、もちろんおいしいと思います。ビールで煮たカモや蛇の料理は絶品! 中国に行くたびに1カ月ほどの滞在で4~5キロ、体重が増えます。
2011-02-24
満載:アウトドア編 神戸シーサイドと長田 鉄人28号ほか /大阪
山を登る会の橋本さん(06・6724・1375)。 3月9日(水)10時、JR城陽駅集合。水度神社、城陽市総合運動公園、森山遺跡、大連寺、青谷梅林、市辺天満神社を経て、山城多賀駅へ。約12キロ。500円。昼食持参。雨天決行。
2011-02-24
【ついき秀学のMirai Vision】北方領土も自衛権発動の対象
戦闘車両を短時間に大量輸送できる大型輸送機イリューシン76が離着陸できるよう、択捉島の空港拡張も計画しています。 また、経済面では中国や韓国の企業に投資を呼びかけています。
2011-02-25
中国:米国の中国語サイト「27日に集会を」 作戦名「両会」 集合場所指定
ネット上では二つの会議に関する報道が増えており、集会の呼び掛けに「両会」を使うことで当局の検閲を免れる狙いがあるとみられる。 24日には遼寧省大連市などを加えた23都市での開催の呼び掛けが書き込まれた。
2011-02-25
中国集会呼び掛け、23都市に拡大 反体制派ニュースサイト
【北京=尾崎実】中国で呼び掛けのあった民主化などを求める27日の集会を巡り、反体制派ニュースサイトに24日、開催場所を当初の18都市から23都市に拡大すると表明する書き込みが掲載された。遼寧省大連や山東省青島、貴州省貴陽などが加わった。
2011-02-25
ゴルフ:練習場不足対策 韓国ジュニアの宮崎合宿、大流行
西武グループ所有のパブリックコースを、韓国でホテルやゴルフ場事業を手がける「東光グループ」(本社・韓国大邱市)が3年前に買収して以来、韓国からの合宿を積極的に受け入れている。
2011-02-25
大学入試で水着審査あり 中国で美女600人が受験するモデル学科
中国・青島市内でこのほど、モデル大学の入学試験が行われた。約600人の受験生が大連工業大学と浙江理工大学のファッション表現専門科の試験に参加。多くの美女がビキニ姿で一日を過ごした。中国では毎年、モデル学科の競争率が高まっているという。
2011-02-26
台湾・大連化学、1・4BDなど中国で投資活発化
【シンガポール支局】台湾の大連化学は中国における投資活動を活発化している。
2011-02-26
グリーンハウス、中国で給食事業強化 広州などに現法
給食大手のグリーンハウス(東京・新宿)は中国事業を強化する。広東省広州市と江蘇省無錫市に現地法人を設立し、4月にも日系企業向けなどに給食事業を開始する。年内には大連市でも現地法人を設立。
2011-02-26
中国ジャスミン革命、27日は23都市に拡大、当局「厳罰処分」対決姿勢強める
毎週日曜日に行うと予告された集会の呼びかけが、さらに広がる可能性がある。
2011-02-26
県予算をみる:/中 中国戦略 /青森
さらに、青森の露出を増やすため、現地の大手民間動画サイトや掲示板にねぶた祭りなど青森のイベント情報を積極的に流していくという。 ビジネス面でも、中国人経営者への働きかけを始める。
2011-02-26
帆船「パラーダ」号 ホーチミンに到着
帆船「パラーダ」号は1月25日、今年最初となる演習航海のため、ウラジオストクを出港していた。航路は、ウラジオストク、プサン、シンガポール、ホーチミン、大連を通って、ウラジオストクに戻る予定となっている。
2011-02-26
福岡-天津線開設へ 中国南方航空 エアプサンは増便
既存の福岡-大連線を延伸して、大連経由とする。福岡-釜山線を運航するエアプサンも25日、現在の1日2往復(うち1往復は共同運航便)から3往復への増便検討を表明。福岡とアジアを結ぶネットワークが強化される。
2011-02-27
富山・北京便 来月27日就航
同便は、週三便だった従来の大連便を拡充して毎日運航するデイリー便。運航会社の中国南方航空富山支店(富山市)も同日、発表した。 県と同支店によると、北京発の同便が富山空港に到着するのは午後三時五十五分。富山を飛び立つのは一時間後の午後四時五十五分。
2011-02-27
ウルムチ、集会予告で警戒 中国、武装警官が巡回
記者がカメラを向けると、にらみつけてきた。 博訊が二十七日の集会を呼び掛けた場所は十八都市だったが、その後、大連や青島などが追加され計二十三都市に増加した。 ウルムチの集合場所は、市中心部の人民広場に変更され、ここでも警官が目を光らせている。
2011-02-27
主要6港、夜間運用でコンテナ取扱量が拡大
現在は、神戸港のほか、東京港、横浜港、名古屋港、四日市港、大阪港の6港で延長している。その結果、全港でコンテナ取扱量が増え、24時間化への弾みがつく形となった。
2011-02-27
中小企業の中国進出へ動向探る/高松でセミナー
セミナーは、海外展開のノウハウに乏しい中小企業に情報を提供しようと、四国経済産業局などが開催。県内外の中小企業などから約100人が参加した。 大連での勤務経験がある三菱東京UFJ銀行国際業務部の山下直樹部長らが講演。
2011-02-28