最新情報・ニュース

2009年11月のニュース

2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009 | 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

2009年11月

ソウル 学んだ 3国の距離感
ソウルでの三年間、よく通った近所の銭湯で主人に別れのあいさつをすると「私も新しい仕事が始まります」と、明るい笑顔が返ってきた。 韓国を拠点に、大阪や中国・大連と結ぶ衣料などの貿易を副業として始めたいという。「三つの国は近いですから」。
2009-11-05
海外で荷物を預かってはダメ 麻薬「運び屋」日本女性逮捕
日本は麻薬の所持や使用による罰が非常に軽いとされている。初犯だと執行猶予が付くのが普通だし、芸能人ならば、暫くすると仕事に復帰している。国によっては麻薬の所持や使用で死刑となる国もあり、それは外国人に対しても同じ。
2009-11-05
【正論】文芸批評家・都留文科大学教授 新保祐司
大連は、学生時代に読んだ清岡卓行の『アカシヤの大連』の冒頭の一節、「かつての日本の植民地の中でおそらく最も美しい都会であったにちがいない大連」に喚起された印象がのこっていて、ぜひ一度は見てみたいと思っていた。
2009-11-06
北京-東京フォーラム:新たな協力模索 有識者、5分科会で議論
日中の有識者による第NPO回北京-東京フォーラム(言論2、チャイナ・デーリー主催)が2、3の両日、中国・大連で開かれた。
2009-11-06
東部地域、都市の輸出入は依然マイナス成長、幅は縮小
北京、天津、蘇州、上海は同期比の下降幅が大きく、広州、青島、深圳、大連は下降幅が小さかった。 記事の全文をご確認頂くには、メンバー登録(無料)が必要となります。 既に登録済みの方は、ログインページよりログインしてください。
2009-11-06
中国海軍練習艦:江田島へ 海自幹部候補生学校を訪問
海軍関連学生の航海実習と日中の防衛交流が目的で、中国海軍艦艇の訪日は、07年11月に東京に入港したミサイル駆逐艦以来、2回目。6日午後には呉市の海自呉基地に入港、9日朝まで滞在する。
2009-11-06
IBM中国 役員「良いエンジニアは国境を越えられる」
佐々木氏はIBM中国における日本向けオフショア開発の責任者をしており、現在も中国(大連)に駐在している。
2009-11-07
「大連と医療交流を」医師ら来社
中国・大連市の総合病院、大連金石灘病院の戴経捷院長ら幹部4人が6日、青森市の東奥日報社を訪れ、塩越隆雄社長と意見交換した。
2009-11-07
極東の拠点港へ県本腰 伏木富山港
輸送時間が短縮される航路ができた場合、どんな分野で需要があるのか探るのが狙いだ。(久保田一道) 今回の事業では、県外企業を対象に、同港までの陸送費用やロシア・ウラジオストク、中国・大連までの船賃の一部を助成する。
2009-11-07
伊藤博文を撃ったのは安重根ではない!?(下)
室田は伊藤の体に命中した銃弾が何なのか、直接確認することはできなかったという。事件の後、ロシアは解剖を提案したが日本は、「伊藤公の体にメスを入れるのか」と拒み、遺体を列車に乗せてハルビン駅を離れた。
2009-11-09
6日、中国各地のゴミ焼却施設のダイオキシン排出量は、16%が国家基準、70%が欧州基準以上を排出していることが分かった。写真は海南省海口市のゴミ処理場。
だが、一体どれくらいのダイオキシンが排出されているのか、正確なデータはこれまで存在しなかった。
2009-11-09
青森市後援旅行でも助成 市職員と家族限定 市民恩恵なし
専門家は「家族旅行だけでも無駄な公費支出だが、もはや福利厚生名目の不公平行政だ」と指摘している。
2009-11-10
日中省エネ・環境総合フォーラム 九電など協力42件合意
省エネや環境改善の効果が大きい協力事業を特にモデルプロジェクトと位置付け中国国内への普及を進める。 今回の合意のうち九州関係は4件。北九州市は「エコタウン」建設の経験・ノウハウを大連市の静脈産業園区建設計画などに活用する計画。
2009-11-10
大和ハウス、中国で戸建て事業 富裕層向け、300億円投じる
このほど単独出資の投資会社を設立。2年間で約300億円を投じて、浙江省での高級住宅地開発などに取り組む。すでに大連などで進めているマンション分譲事業とともに戸建て事業を中国での主力事業に育成する。
2009-11-10
[オピニオン]韓・中における造船業の逆転
しかし、慶尚南道(キョンサンナムド)の鎭海(チンへ)造船所周辺で5年間にわたって確保した敷地は、わずか5000坪余りだった。地主らの非協力や複数規制のため、中国に目を向けた。結局、有利な条件を示した大連に造船所建設が決まった。
2009-11-10
中国東部都市、消費の伸びペースが早く政策刺激効果が鮮明
北京と上海の社会消費財小売総額はともに3800億元以上となり、他の都市をリードしている。東部都市のうち、天津の消費の伸び率は09年に入ってから一貫して上位を占め、蘇州と大連の消費は急伸を続け... 記事の全文をご確認頂くには、メンバー登録(無料)が必要となります。
2009-11-10
富有柿:中国の富裕層に売り込め 大連の商談会に出展 /和歌山
特産品の富有柿を中国市場に売り込もうと九度山町と橋本市が、中国・大連市で先月開かれた「2009大連中日貿易投資展示商談会」に出展。
2009-11-11
北九州港120周年祝い式典
今後は人と環境に優しく、ものづくりを支える港を目指したい」とあいさつした。 北九州港と姉妹、友好港となったり、交流協定を結んだりした米国・タコマ港、中国・大連港、タイ・レムチャバン港、韓国・仁川港の代表者も出席し、グリーンポート宣言に共同署名した。
2009-11-11
中国残留孤児:曲さん、茨城の男性と対面調査へ
厚生労働省は10日、中国残留孤児と認定されて17日に一時帰国する大連市在住の曲美琴さん(推定64歳)が、「兄ではないか」と名乗り出た茨城県の男性(67)との対面調査に臨むと発表した。同省で19日に対面する。
2009-11-11
大和ハウスが中国で一戸建て事業 富裕層向け
同社は国内の住宅市場が伸び悩む中、中国での住宅、マンション開発事業を主力事業に育てたい考え。既に大連、蘇州で大規模マンション開発事業を展開しており、10~20年度の中国事業の累計の売上高3千億円を目指す。
2009-11-11
【中国OSS】大連ソフトウェア業界“OSS”への旅立ち
2009年上半期、世界トップ企業500のうち5社が大連市に拠点を構えた。同市のソフトウェアとサービスのアウトソーシング産業の1-7月の売上高は177億元(約2330億円)で、前年同期比41%の成長であった。
2009-11-11
【中国OSS】大連ソフトウェア業界“OSS”への旅立ち
遼寧省大連市では9月に、オープンソースソフトウェア公共開発サービスプラットフォームが、大連五甲万京情報科学技術産業パークにオープンした。
2009-11-11
大和ハウス、中国に持ち株会社
設立時の資本金は3000万ドル(約27億円)で、さらに300億円程度の追加出資を計画している。 大和ハウスは2004年11月に、上海に駐在員事務所を開設し、蘇州市や東北部の大連市で大規模マンション開発を手掛けている。
2009-11-11
中国・大連から旅行商品 担当者ら安比など視察
本県と経済交流を進める中国・大連市の大連古蓮(これん)国際旅行社の担当者らは11日まで県内を中心に滞在し、旅行商品販売に向けた宣伝素材の収集と観光ルートの確認を行っている。
2009-11-11
極東に渦巻く怪情報は日本、中国、北朝鮮を襲う大異変の前触れか?
大連で北朝鮮政府筋と英国の某機関関係者が話し合っている――。嘘か本当か、まったく不明の情報だ。広い大連市には膨大な数の朝鮮族が住んでいる。砂漠に落としたコンタクトレンズを探すような気分で、本紙は大連の知人に情報収集を依頼した。
2009-11-11
中国海軍練習艦が呉出港
日中防衛交流の一環で来日した中国海軍の練習艦鄭和が9日、呉市の海上自衛隊呉基地から中国・大連に向け出港した。 出港行事で、海自隊呉地方総監部の福本出幕僚長が「両国の若者たちの友好の芽が大きくなることを期待する」とあいさつ。
2009-11-11
北九州市、中国・大連市と資源循環型都市で協力
北九州市は中国・大連市と、資源循環型都市の構築で協力するとの覚書を交わした。北九州エコタウンにある自動車や家電に代表されるリサイクル技術やノウハウを生かし、大連でのリサイクル産業立ち上げを支援する。
2009-11-12
商店街で日中友好
銀天街協同組合の山中秀夫理事長(61)は「互いに知恵を出し合い、街の活性化につなげられれば」と期待する。 広さ約24平方メートル。3年ほど前から空き店舗になっていた煮豆屋跡を北九州市立大の学生らが改修した。
2009-11-12
遼寧省:アウトソーシングサービス産業の発展を推進すべし=王岐山氏
【新華社大連=閻平】 中国中共中央政治局委員、国務院副総理の王岐山氏は9日~10日、遼寧省大連市のアウトソーシングサービス産業を視察した。
2009-11-12
不況…広島空港の利用11%減
1日15往復の東京線は、旅客数が11・2%減。平均搭乗率も60・8%で、3・3ポイント悪化した。札幌線は全日空が9月から運休し、6~9月の季節運航に切り替えた影響で旅客数は19・4%減となった。
2009-11-13
日本郵船/上海、大連両海事大学で奨学金授与式
当社グループはこのたび中国・上海海事大学の学生36人と大連海事大学の学生40人に当社の奨学金を贈ることを決め、この授与式が両校で行われました。当社グループの奨学金制度は社会貢献の一環として2001年度に設立され、9回目の授与式になります。
2009-11-13
歌声通じ日中友好深める いさわ女声合唱団
笛吹市の「いさわ女声合唱団」は15日、交流を続けている中国・大連市の「大連中日友好之声合唱団」を同市スコレーセンターに招き、親善コンサートを開く。
2009-11-15
記念の紙芝居完成
北九州市と中国・大連市の友好都市締結30周年を記念して、門司区の市立国際友好記念図書館は、大連市の代表的な花・アカシアにちなんだ紙芝居を作った。 タイトルは「花とようせい」。
2009-11-16
中国空母、全長300メートル 武漢に実物大の模型
レーダーや電気配線が設置され、実際の運用に備え電波の混信を調べるなどのテストをしている。甲板部分にはシートで覆われたロシア製戦闘機スホイ33とヘリコプターの模型が置かれている。
2009-11-17
大連交流、2人の県人が懸け橋
2004年に県、青森市と中国大連市が友好経済・文化交流協定を締結してから5年。県が今月1~5日に派遣した経済ミッション団の大連市内での活動を支え、両国交流の懸け橋になった県人がいる。
2009-11-17
世界で勝つ 強い日本企業のつくり方:
日本はリーダーシップのとれる人材が圧倒的に不足している。ロシアのプーチン大統領や中国の指導者のリーダーシップは強烈だよ。
2009-11-17
中国残留孤児:曲さん、一時帰国 あす対面調査
今年度新たに中国残留孤児に認定された大連市在住の曲美琴さん(推定64歳)が17日、一時帰国した。曲さんは厚生労働省で記者会見し「夢が実現した」と述べた。兄ではないかと名乗り出た茨城県の男性(67)と19日、対面調査に臨む。
2009-11-18
【中国―生産】 ミツバが中国事業を再編、青島子会社を解散
自動車部品大手のミツバは17日、完全子会社の三葉電機(青島)を解散すると発表した。顧客の多い大連と広州、武漢にある他の子会社に業務を移管する。2010年5月中旬をめどに清算を終了する予定だ。
2009-11-18
中国の電動バイク販売
co2排出ゼロに加え、低コスト、音が静かなどの利点があり、地球環境にやさしいバイクとして、注目されている。 akアドは工作機械、切削工具、機械部品販売などを行っており、中国大連に工場も持っている。
2009-11-18
寒波の影響で、中国国内線のダイヤが乱れが
特に遅れが目立ったのは、重慶・武漢・長沙・南京・無錫・上海などの空港。ハルビン・大連・瀋陽・北京などでも遅れが出た。 こうしたダイヤの遅れが、ドミノ式に他の便にまで波及しており、航空ダイヤの乱れはしばらく続く。
2009-11-18
中国大連沖で北朝鮮の貨物船が沈没、船員14人救出
交通輸送省は18日、「17日、大連沖で北朝鮮籍貨物船が沈没した。貨物船に乗っていた船員14人が救出された」と発表した。中国国際放送局が伝えた。
2009-11-19
新千歳の中国便、増便を要請 国交相が防衛相に
安全保障上の理由から、新千歳では中国便などの発着が制限されている。直行便を増やして、中国人観光客を北海道に呼び込むのがねらいだ。
2009-11-19
遼寧省:500キロボルト送変電工事を完成
【新華社大連=石慶偉】 総投資額32億元の500キロボルト送変電工事は16日、大連で完成式を挙行した。
2009-11-19
台湾が中国本土の大学41校の「学歴」承認―来年6月めど
2010年6月ごろまでに、台湾で学歴が認められる中国本土の大学は、以下の通り。
2009-11-19
雅媽吉上海商貿・張蕾氏:削り節の営業強化 試食会で消費者開拓
今年8月、営業拠点を上海市内にオープン、ヤマキ初の日本人海外駐在員が出向し、営業活動を本格化した」 ――現在の主要顧客は、日本料理店と冷凍食品メーカーなどの加工食品企業だ。
2009-11-19
記者が選ぶ有望企業=大和ハウス―住宅、建設需要回復で新成長局面へ、環境から中国関連、介護と切り口豊富
同月、日系企業が中国で開発する物件として最大級の「大連医科大学跡地プロジェクト」(予定総戸数2190戸+商業面積21万平方メートル)も着工している。
2009-11-19
中国残留日本人孤児の曲さん、DNA鑑定へ
一時帰国している中国残留日本人孤児の曲美琴さん(推定64)=遼寧省大連市在住=が19日、東京・霞が関の厚生労働省庁舎内で、兄と名乗り出た茨城県内の男性(67)と対面した。
2009-11-20
小川商事 中国進出へ 自社ブランド 大連のアパレル向け
婦人服卸の小川商事(金沢市)は中国進出を計画している。独自のアパレルブランド「aoimi grace(青い実 グレース)」を富裕層向けに販売する考えだ。今冬以降、大連市の大手アパレルと本格交渉に入る予定。
2009-11-20
特集:日中企業家高峰フォーラム、23日創設 戦略的互恵へ交流
小売業のイオンもスーパー、コンビニの出店政策を加速。森ビルは昨年、上海に超高層ビル「上海環球金融中心」が完成。大和ハウス工業は今年7月に遼寧省大連市の大規模複合開発を発表するなど、流通・不動産業界も新たな需要を狙い投資を加速させている。
2009-11-20
証監会:科冕木業・通潤駆動のIPOを審査
2009年11月18日、中国証監会は、大連科冕木業股フェン有限会社と、蘇州通潤駆動設備股フェン有限会社のIPO審査の実施を明らかにした。 審査によって科冕木業はIPOを承認され、一方の通潤駆動はIPO深センを却下された。
2009-11-20
南陽 中国に子会社設立
(株)南陽(本社:福岡市博多区、武内英一郎社長)は11月19日、遼寧省大連瓦房店市に子会社を設立すると発表した。 子会社設立の理由について、同社は、中国の高速鉄道に関わる入札資格を取得し、高速鉄道向け設備およびその関連製品の拡販を行うためとしている。
2009-11-20
森繁さんとの宝の一枚
びっくりしたよ」 森繁さんは早大中退後、下積み俳優として東宝劇団などを渡り歩いた。1939年、nhkアナウンサーになり、旧満州の新京放送局に勤務。46年に引き揚げてきた。橋さんも中国・大連生まれ。「あんたも苦労したんだねえ」と涙ぐんだという。
2009-11-20
遼寧省:09年1-10月、ソフトウェア輸出額は全国一の4.3億ドル
【新華社大連=閻平】 大連税関からの最新統計によれば、2009年1-10月、遼寧省のソフトウェア輸出総額は4億3000万ドルとなり、08年同期を66.9%上回り、同期の全国ソフトウェア輸出総額の34%を占め、第1位となった。
2009-11-20
富士通、中国・広東省にデータセンター 群馬県で新棟稼働
富士通は20日、中国広東省の仏山市南海区人民政府と合弁で、同区に「富士通華南データセンター」を開設する契約を結んだ。2950万ドル(約26億円)を投じ、2011年初めに運用を始める。富士通は中国では上海と大連でセンターを賃借しているが、自前で持つのは初めて。
2009-11-21
大船渡港北部工業用地進出の展望は―
現状と今後の見通しは。 阿部 昨年の秋以降、若干勢いはなくなっているが、魚食には潜在的な需要がある。今後も大衆魚は十分進出の余地がある。 中国では自分たちで販路を作ろうと、先月には大連などに現地法人を立ち上げた。
2009-11-21
中国国際航空、休暇シーズン向け各種サービスを発表
このサービスにはディスカウントチケット、燃料費割り戻し、追加のマイレージサービスなどが含まれる。 今から年末までの間、国内航空運賃は記録的な低料金になる。北京から大東、太原などの都市への料金は、平均して200元になる。
2009-11-21
<中国人が見た日本>携帯灰皿があるとは!日本人の環境への細やかな気配りに感動
2009年11月21日、青年参考(電子版)に日本の携帯灰皿を紹介するコラムが掲載された。 同コラムの筆者は、この度日本を訪れ、東京の清潔さに驚いたという牛学国(ニウ・シュエグオ)さん。
2009-11-22
開発進む中朝国境、日本企業にも期待
高い建物もないしね」(中国人観光客) このほど、北京の日本商工会議所のメンバーが訪れました。丹東市側の狙いは、「日本企業の誘致」です。 中国東北部の大都市といえば、大連と瀋陽。
2009-11-23
福井のメガネ 中国照準 「富裕層に売れ」
日本製への関心の高さを再認識した。中国に本格的に売り込みたい」と自信を深める。
2009-11-23
石川からヒット候補 知恵絞り『中国で売れる品を』
外見は板状のパネルだが、内部照明をつけると、薄板の内側に張った透かし彫りが影絵のように浮かぶ仕組み。日本国内では高級旅館、ホテルの室内装飾用などに販売、施工している。
2009-11-24
沖縄から発信続ける旧満州
県庁近くに社屋を構える「池宮商会」。1985年に写真集『旧満州の街角1984年 長春・瀋陽・ハルビン・方正』を発行したのを始め、88年には旧満州の主要18都市を網羅し、全カラーで660ページに上る『旧満州』を発表した。
2009-11-25
富士通が中国にデータセンターを設立へ
群馬県館林市の「館林システムセンター」など国内のデータセンターと同様に、環境保護にも配慮する。 新センターでは、システムの運用保守、BPOサービス、データ処理サービスなどを提供する。
2009-11-25
読みたい:今をつかむ よみがえる戦前の鉄道網
軍の高官用と思われ、そこから、これらの路線の性格も類推できる。ちなみにこの時刻表、原本は古書市場でも珍しく、5万円といった高値が付くとか。 「地図帳」には、主要各都市の戦前の市街地図や観光案内も掲載している。
2009-11-25
遼寧省:大連、2港湾を対外開放へ
【新華社大連=閻平】 大連旅順新港、庄河港の対外開放が国の審査を通過し、税関総署、国家口岸弁公室などからなる審査グループが審査意見に署名した。今後、港湾の開放を通じ、旅順と庄河の経済発展は新たな1ページを迎える。
2009-11-26
中国から見た日本「日本企業の中国投資戦略に注目」
特に日中両国の企業の経営者の間で、これまで直接的な交流はあまり行われておらず、今回のフォーラムのような率直に意見を交わす場は非常に大切である」と語った。
2009-11-26
観光庁、JNTO事務所新設は見送り-概算要求見直しで交付金を削減
ただし、新興市場については既存事務所からの出張対応とする考えを示す。ニューデリー、クアラルンプールはシンガポールから、モスクワはフランクフルトから、それぞれ既存事務所が対応する見通しだ。
2009-11-26
中国ポータル「安貞桓夫人は最高の整形美人」
今年、中国スーパーリーグで大活躍した安貞桓(アン・ジョンファン、33、大連実徳)選手の妻、李恵園(イ・ヘウォン)さんについて、中国インターネットポータルが「韓国のすぐれた整形の実力をよく見せてくれる人の1人」とし、論議を呼んでいる。
2009-11-26
第3回中国東北アジア(瀋陽)輸入商品博覧会を視察して
ロシア連邦商工会議所、大韓民国貿易投資進行公社、韓国国際貿易協会、日本貿易振興機構(jetro)大連事務所、モンゴル国商工会議所などが後援している。 博覧会は大盛況との情報もあったが、日曜だというのに意外と人出が少ない。
2009-11-26
抗日運動家3人の思想に照明、大連で学術会議(上)
中国・大連市旅順は、朝鮮の植民地化を早めた日露戦争の激戦地であると共に、安重根(アン・ジュングン)、李会栄(イ・フェヨン)、申采浩(シン・チェホ)らの抗日独立闘士が日帝に捕まり、殉国した場所でもある。
2009-11-27
崔岩光さん 文化親善大使に 市川市が委嘱 『世界に紹介して』
市川の素晴らしさを世界に紹介してほしい」と託すと、崔さんは「市川は心のふるさと。微力だが一生懸命、大使として活動していく」と約束。駆け付けたファンの前で「赤とんぼ」「蝶々夫人」など四曲を熱唱した。 崔さんは中国・大連出身で、一九九四年に日本でデビュー。
2009-11-28
安比高原スキー場で安全祈願祭
豊富なコースと雪質の良さで人気の安比高原スキー場。一時雪が積もった今月23日にはプレオープンし、例年以上のスキーファンでにぎわいをみせました。近年は中国からのスキー客誘致にも力を入れていて、今シーズンは中国・大連市からのツアーも企画される予定です。
2009-11-28
覚せい剤密輸容疑、大連空港で日本人3人摘発
【北京=関泰晴】中国中央テレビは28日、遼寧省大連市の税関当局が大連空港で、覚せい剤を東京に向かう機内に持ち込もうとしたとして日本人3人を摘発したと報じた。
2009-11-29
中国残留孤児の曲さん離日 「早く永住帰国したい」
中国残留日本人孤児と今年度新たに認定され、肉親捜しのために一時帰国していた遼寧省大連市の曲美琴さんが28日午前、成田空港から北京に向けて出発した。今月19日に兄とみられる人と対面したものの、身元の特定はDNA鑑定に持ち越されている。
2009-11-29
県内スキー場:豪州や中国などで誘客本格化 海外に活路見いだす /岩手
だが、円高・ウォン安の影響で、08~09年は前季(約2500人)の4割減に。今年は豪州により力を入れ、中国に手を広げることにした。豪州では、従来2社だった安比ツアー商品を販売する業者を8社に拡大。
2009-11-30
8400人 茶道文化に挑む 第2回検定・今年は2級も
茶道を通じて日本文化を幅広く学ぶ「第2回茶道文化検定」(茶道文化振興財団主催)が29日、全国11都市と中国・北京、大連など計68会場で行われた。5歳から89歳まで約8400人が受験した。 今年は3、4級に加え、3級合格者を対象とした2級も実施。
2009-11-30
永守重信:困難が連れてきた「利益倍増術」
不況で建設費が安いいまこそ、一気に進める好機だ。そう判断した。世界のエコカー需要をみながら、ドイツ、中国の大連、タイにも、開発拠点を築く予定だ。そんな大きな「夢」も、世界同時不況の暴風雨から早々と抜け出すことができる、と踏んだからこそ描いた。
2009-11-30