最新情報・ニュース

2009年10月のニュース

2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9
2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009 | 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

2009年10月

満鉄にスポット 大連市を紹介 北九州市と友好都市30周年記念
北九州市と中国・大連市の友好都市提携30周年を記念した「満鉄沿線を訪ねる100年の旅展」が、門司区西海岸1丁目の海峡ドラマシップ市民交流ギャラリーで開かれている。10月4日まで。
2009-10-01
中国残留孤児:1人認定 過去最少、来月一時帰国
日本名は不明で肉親記憶はない。養母は終戦前、日本人相手に洗濯をする仕事をしていた。預けられた時、綿入れを着て、白いカバーがかかった花柄の小さな布団にくるまれていた。右肩にほくろがある。血液型はA型。遼寧省大連市在住。
2009-10-01
<中国建国60周年>「希望が見えてきた」中国行方とは?
サーチナは、各界の専門家の寄稿による「中国建国60周年特集」で、中華人民共和国成立からの60年間の歴史を振り返ながら、中国の将来、そして、日本や世界とのかかわり方について考える。
2009-10-01
中国残留孤児、今年度認定は1人のみ
28年前に始まった中国残留孤児訪日調査。今年度に孤児と認定されたのはたった1人と、調査開始以来、最も少なくなりました。 厚生労働省によりますと、新たに中国残留孤児と認定されたのは、中国・大連に住む曲美琴さんです。
2009-10-01
遼寧省:奇瑞汽車、大連生産基地を着工
【新華社合肥=汪延】 奇瑞公司から情報によると、発改委や工信部などから、「奇瑞汽車大連生産基地プロジェクトが28日に着工した」ことが確かめられたという。
2009-10-01
ロシアプーチン首相、10月に中国を訪問へ
また、中国の王岐山副首相が10月11日から12日2日の間、北京で、ロシアのイーゴリ・セチン副首相と中露エネルギー交渉代表第5回会議を、アレクサンドル・ジューコフ副首相と中露副首相レベルの定例会議をそれぞれ行う。
2009-10-01
飯山市、中国・大連に「連絡所」開設
飯山市は1日、北アジアから誘客拠点として、中国・大連市に「飯山市連絡所」を設けたと発表した。北陸新幹線の長野-金沢間の開業が2014年度に予定されており、大連への直行便のある富山空港(富山県)へのアクセスが良くなるのを見据えた対応。
2009-10-02
中国人実習生:労働組合を結成 建設関連で22人 /宮城
会社に対して未払い賃金支払いや解雇の撤回などを要求する。評議会によると、実習生による労組結成は珍しいという。 組合員は07年1月から08年6月に入国した大連出身の21~37歳の男性実習生。
2009-10-02
中国:建国60年 10年ぶり軍事パレード、発展を誇示
パレード先陣は約5000人の「徒歩部隊」。空軍航空大学や大連艦艇学院など大学生が中心で、中国軍の高学歴化を反映した部隊構成としている。近代兵器を使いこなすための人材育成が進んでいる模様だ。
2009-10-02
中国:グッチへび革バッグは40万円、所得格差拡大の象徴 (Update1)
貧富の差の拡大は、胡錦濤国家主席や温家宝首相にとって大きな頭痛の種だ。政治的腐敗の横行や、少数の富は多数の富を犠牲にしたものだとの認識に憤慨した労働者や農民は抗議の声を高めている。
2009-10-02
大連支店で人民元業務取り扱いへ=山口銀行
山口銀行は2日までに、大連支店(遼寧省大連市)で人民元業務の取り扱いを開始すると発表した。同行の同業務の取り扱いは、2004年に開始した青島支店(山東省青島市)に次いで2店目。今後は大連支店でも人民元での預金や借り入れが可能になるという。
2009-10-03
【コラム】地球で唯一離散家族(上)
昨年5月には台湾に馬英九政権が発足し、同年7月4日に双方から週末に最初のチャーター機が飛んでわずか1年後に実現した成果だ。今年7月3日までの1年間に、双方は飛行機だけでおよそ160万人を運んだ。 これと同様に、船の航路も開かれた。
2009-10-03
横浜で低炭素都市実現を考える国際会議-世界の環境都市が一堂に
地球環境産業技術研究機構(RITE)副理事長・東京大学名誉教授の茅陽一さんによる基調講演の後、環境モデル都市の取組紹介やパネルディスカッション、総括が予定されている。
2009-10-03
中国・人民元国際化加速、円の地位低下懸念も
昨秋のリーマン・ショック以降、米ドルに対する信認が揺らいだことを受けて、アジア域内に「元経済圏」を広げたいという思惑もうかがえる。
2009-10-05
年収でも買えぬグッチ 中国、深刻な収入格差拡大
こうした反発に向き合う胡錦涛国家主席や温家宝首相にとっても、貧富格差の拡大は深刻な懸念事項だ。温首相は、9月10日に開催された大連世界経済フォーラムでの演説で「中国は収入格差を縮小」しなければならないと述べている。
2009-10-05
チンギスハン墓は本当に四川省に?地元当局は「聞いていない」―四川省
チンギスハンの墓は世界史上最大の謎の1つとされ、所在については諸説あるが、これまでは霊廟のある内モンゴル自治区オルドス市が最も有力とされていた。
2009-10-05
日本中小企業と中国6:専門的支援機関の活用
また依頼企業の要請に応じて、日本からも担当弁護士が現地に赴き、大連事務所と連携を取り、法的紛争の解決にも当たっている。
2009-10-06
チンギスハン墓は四川省? 末裔の女性が新証言
その墓がどこにあるかは世界史上の大きな謎になっているが、中国の遼寧省大連市に住む末裔(まつえい)の女性が最近、「四川省のカンゼ・チベット族自治州の山奥にある」と中国メディアに証言、大きな話題となっている。
2009-10-06
人民元 国際化へ加速
昨秋リーマン・ショック以降、米ドルに対する信認が揺らいだことを受けて、アジア域内に「元経済圏」を広げたいという思惑もうかがえる。
2009-10-06
中国責務は消費拡大
中国は史上最悪の金融危機を首尾よく切り抜けたようだ。ただ成長は依然、設備投資に依存しており、バブル再発の懸念もある。国内消費主導型の均衡を実現し、世界経済に貢献するには、通貨政策の見直しが不可避だ。 中国は“良い危機”を経験した――。
2009-10-06
北朝鮮コンテナに「化学」関連物品積載 政府当局者が明かす
実際、同貨物船は9万トン級で、先月19日に中国・天津港から出航し、22日午前に釜山新港に入港。22日には釜山新港を出て、その日夜に釜山新港に再び入港したことが確認された。同船舶は23日午前、釜山新港を再び出港したが、目的地は中国・大連となっていた。
2009-10-07
大連でわんこそば大会 花巻魅力PR
伝統の食文化を通じて、花巻の観光をPRするのが狙い。花巻市の中学生や教職員、市職員らが16~20日に大連を交流訪問するのに合わせ、18日午前10時から、大連市内のホテルで開かれる。
2009-10-08
木村刃物、中国工場集約-3年後30万枚生産へ
【名古屋】木村刃物製造(名古屋市瑞穂区、伊東文昭社長、052・811・3161)は、2010年6月に中国・大連市に新工場を稼働する。木材や製紙切断用平刃やリサイクル施設向けの粉砕用刃物などを一貫生産する。大連市にある既存2工場は新工場に集約する。
2009-10-08
熊本大:60周年、県内外で記念事業 「熊本学、提供したい」 /熊本
熊本大は11月1日設立記念日に合わせ、県内外で「設立60周年記念事業」をする。谷口功学長は「熊本大学の文化的イメージを高めたい」としている。 10月31日は7回目の「国際学長フォーラム」を開く。
2009-10-08
北朝鮮コンテナ押収、目的地シリアか
韓国情報当局が国連の制裁決議に基づき、先月、北朝鮮のコンテナを押収していた事件で、貨物船の目的地がシリアだった可能性が出ています。
2009-10-08
毎日起業家新聞:アジア「婚活」狙え/地方の「名品」売り出せ
国内の婚礼市場は少子化などで縮小が見込まれるため富裕層中心に中国市場で事業拡大を目指す。 旗艦店は広さ約200平方メートル。桂さんは中国の動向を「約30年前の日本に似て、市場拡大が日進月歩」と説明。
2009-10-09
中国、北羅津港埠頭の開発権を獲得
中国が「新鴨緑江(アムノッカン)大橋」の建設事業に続き、羅津港(ラジンハン)埠頭の開発権を確保した。 延辺琿春市の関係者は7日、中国大連の環境設備会社・創立グループが羅津港・第1号埠頭の開発権を獲得したと伝えた。
2009-10-09
大型連休各地の催し物
「芸術祭の期間中、映画1万回、そして1000回のイベントが農村地域で上演されました。また、町では、各広場で国を祝福すると題されたステージが設けられ、国産映画の優秀作品も上映されました」 北の町、大連は市民が参加する合唱コンクールで賑わいました。
2009-10-09
在住外国人に防災情報
地震や津波に対する心構えを英語、中国語、ハングル3カ国語で放送し、在住外国人の防災意識啓発に役立てる。
2009-10-09
大連でわんこそば大会、食器食材すべて持参
伝統食文化を通じて、花巻の観光をPRするのが狙い。花巻市の中学生や教職員、市職員らが16~20日に大連を交流訪問するのに合わせ、18日午前10時から、大連市内のホテルで開かれる。
2009-10-10
大連連絡所を開設 飯山市 石田市長らが訪問
飯山市大連訪問団(団長・石田正人市長)は、成長著しい中国遼寧省大連市から観光客誘致や人的・物的交流の拡大を目的に、9月26日から30日までの日程で同市を訪問。
2009-10-10
全日空、中国旅行者向けサービス「日本全景遊」を開始
【新華社東京=華義】 訪日する個人観光ビザの取扱開始を受け、日本への渡航機会拡大を促進するため、全日空は8日から「中日往復+日本国内線4区間搭乗可能」という「日本全景遊」サービスを開始した。
2009-10-10
「北東アジア石油フォーラム 2009」開催ご案内
このような情勢のなか、北東アジアの石油・ガス関係者が一堂に会し、今後の展望・戦略・国際協力の在り方等について情報や意見を交換し、相互理解を深めることは極めて意義深いものと考えます。
2009-10-10
中国・大連へ「黒伊佐錦」本格輸出 大口酒造
大口酒造(伊佐市)は芋焼酎「黒伊佐錦」中国輸出を本格化させる。このほど大連の企業グループとの取引がまとまり、9日、川内港から20フィートコンテナ1基分を大連に向けて出荷した。今後も1~2カ月に1回、同規模の輸出を見込む。
2009-10-11
遼寧省:大連港、物流産業を黒龍江省まで広げる
【新華社哈爾濱=李建平】 大連港集発物流有限責任公司と穆棱経済開発区基礎設施建設投資有限公司共同出資による黒龍江綏穆大連港物流プロジェクトが正式に着工した。この物流基地は大連港がここ数年、黒龍江で手掛けている最初のコンテナ物流基地だ。
2009-10-13
トステム 綾部工場 来年3月閉鎖
しかし、住宅着工戸数減少などに伴い、業績が低迷。2002年から進める生産拠点の効率化として閉鎖が決まったという。綾部工場の生産品目は中国・大連、福島県須賀川、三重県名張の3工場に移管する。
2009-10-14
秋ですが…早くも寒中水泳大会 日本人選手も-大連
遼寧省大連市金石灘黄金海岸で10月10日、第8回中国大連国際冬泳祭・国際冬泳招待試合が始まった。10月10日付で華僑向け通信社の中国新聞社が伝えた。
2009-10-14
九州-遼寧省(大連・瀋陽)環境ビジネスミッション 参加者募集ご案内
K-RIPK 及びJETROでは、九州企業の中国展開を支援するため、2007年度より中国遼寧省との間でミッション派遣・受入等を行っています。
2009-10-14
中所得者層は個性と品位、そして「トレンドに敏感」と自己評価―中国
同紙は、このほど香港貿易発展局(HKTDC)が発表した2つの調査を紹介しながら、中国人消費動向を分析。
2009-10-14
全日空、中国旅行者向けサービス「日本全景遊」を開始
訪日する個人観光ビザの取扱開始を受け、日本への渡航機会拡大を促進するため、全日空は10月8日から「中日往復+日本国内線4区間搭乗可能」という「日本全景遊」サービスを開始した。
2009-10-14
表敬訪問:中国・大連でわんこそば競います 花巻交流派遣の中学生ら市長を /岩手
代表して市立花巻中2年の中森惟人(ゆいと)君が「文化の違いなどを学び、大連市との友好を深めたい」と語った。 大会は18日に大連市内のホテルで開かれる。通常は制限時間5分だが、2分に短縮して何杯食べられるかを競う。
2009-10-15
JKホールディングスとイトーキ、中国ビジネスで連携
ジャパン建材を傘下にもつJKホールディングスは、事務用品やスチール家具など製造会社のイトーキとの業務提携の一環として、中国ビジネスで連携する。 JKホールディングスは現在、上海、大連、香港、天津に建材販売子会社を保有する。
2009-10-15
第13講:中国人と仲良くする方法(チャイナ的人間関係へ棲み込み)
中国ビジネス成功の秘訣は「人間関係」だが,日本語でいう「人間関係」と決定的に異なる「チャイナ的人間関係」の機微を知らなければ,チャイナ社会への食い込みは無理だ。そして食い込むためには「棲み込み」が必要となる。
2009-10-15
台湾、韓国では7割シェア実績 11月5日決算発表に注目
ここでの海外事業とはズバリ、中国市場だ。 セコムは1992年に北京に現地法人を設立し、翌93年に大連で中国発のオンライン・セキュリティシステム事業を開始した。その後、経済発展著しい沿岸主要都市に事業を拡大し、緊急発進拠点は「現状で100カ所を超えている。
2009-10-15
那覇空港着陸・航援料軽減を 国際線4社 県に要望
陳支社長は「(着陸料と航援料)減免ができれば、もっと国際線が増えると思う」と述べ、従来検討されていた那覇―北京直航便に加え、那覇―大連直航便の新設も検討する考えを明らかにした。
2009-10-16
中国の大連商品取引所:エネルギーや原料炭、生牛先物導入を検討
10月15日(ブルームバーグ):中国最大のデリバティブ(金融派生商品)取引所、大連商品取引所は出来高拡大を目指し、エネルギーや原料炭、生牛の先物を導入する可能性がある。
2009-10-17
羽田空港ハブ化だけでなく“商い(AKINAI)繁盛”だ=東京・大田区(上)
羽田空港にリサーチ&ディベロップメント(企業研究開発業務)の受付施設をつくり、海外メーカーからの試作品づくりを呼び込みたい」と語る。 実際に大田区は、昨年に中国の大連市長と友好関係の覚書を締結、産業交流の推進をはかっている。
2009-10-17
予算要求4倍、国交省が観光に「本気」-訪日客3000万人めざす
第1期訪日外客数目標は1500万人だ。また、日本政府観光局(JNTO)の体制強化にも24億円をつけ、海外の拠点数を2010年度中に現在の14ヶ所から21ヶ所に増加。
2009-10-17
中国マーケットレポート「経済」2009年10月号
伊藤忠商事へ入社後、天津や上海駐在等を経て、伊藤忠(大連)有限公司総経理。伊藤忠マネジメントコンサルティング出向後、中国室長などを歴任。 04年より伊藤忠中国総合研究所代表を務める。
2009-10-17
ヤマト運輸、日本IBMにバックオフィス業務一部を委託
その結果、全国に69カ所ある事務管理センターで実施している「出納管理」「未収管理」など一部の業務を、日本IBMへ外部委託することに決定しました。
2009-10-20
仮面ライダー アクセル全開
この日初当たり1番手は地中海を打つなべっちさん。普段から良く打つ得意機種だそうで、この日も開店から順調に出玉を伸ばす展開でした。また岩崎さんも2番手で大当たりを果たすと…これが大連チャン! すでに10連チャンを越えていて、なおかつ確変中。
2009-10-20
篠田桃紅さんとイサム・ノグチさん作品競演
県ゆかり画家篠田桃紅さん(96)と彫刻家の故イサム・ノグチさんの作品を並べた「空間へのおもい イサム・ノグチ“akari”とともに」が、関市役所内の篠田桃紅美術空間で開かれている。12月27日まで。 篠田さんは中国・大連生まれ。
2009-10-20
ヤマト運輸が経理業務一部を日本IBMに委託
ITを使って対象業務のコスト削減や効率化を進める日本IBMの「BTO(ビジネス・トランスフォメーション・アウトソーシング)サービス」を利用する。日本IBMは中国・大連にある「IBMグローバル・デリバリー・センター」で受託業務を遂行する。
2009-10-21
腕により 本場ギョーザ 多文化交流 食で和やか
能登町の多文化共生推進員による地域交流会は十九日、同町当目集会場であり、参加したお年寄り約二十人が中国ギョーザの味を楽しんだ。 推進員は八年前に来日した中国大連市出身の同町桐畑、浅井麗華さん(37)。
2009-10-21
【中国】Intel、成都工場に7500万 US ドル増資
Intel は今年初め、上海パッケージング・テスティング工場を成都に移転すると発表、同社中国区董事長総経理の戈峻氏は以前、「移転作業は順調に進んでおり11月末には完了するだろう。上海、成都、大連の3極布陣を形成する」と語っていた。
2009-10-21
翻訳通訳界学術シンポ、今秋も北京で開催
逐次通訳の場合、準備時間は与えられません。参加者は録音を聞いたあと、マイクに向かって即時に訳していきます。 大連外語大英語学部3年生の武一帆さん。準備室に緊張した顔でいました。終了後感想を聞いたら、「普段よりはよく出来なかった」とのこと。
2009-10-21
高専生徒らが国際会議で大連へ
富山高専など北信越地区にある国立高等専門学校生徒たちが環境工学の国際シンポジウムに出席するため、21日、富山から開催地の中国・大連に向けて出発しました。
2009-10-22
ヤマト運輸、バックオフィス業務を日本IBMへ委託、大連センターを活用
全国69か所にある事務管理センターで行っている出納管理や未収管理など一部業務を、日本IBMへ外部委した。日本IBMは、中国・大連市にある「IBMグローバル・デリバリー・センター(大連センター)」を活用。
2009-10-22
韓日ロ航路就航で新時代到来(上)
就航ルート距離は東海-境港間が386キロ、東海-ウラジオストク間が612キロ。シベリア鉄道と直結するウラジオストクまでは最短距離にある。
2009-10-22
ジム・ロジャーズ氏:大連商品取引所成長戦略に「興奮」-顧問に
10月22日(ブルームバーグ):著名投資家のジム・ロジャーズ氏が中国の大連商品取引所の上級顧問に就任した。就任の理由について、同取引所の成長への取り組みに「興奮」していると語った。
2009-10-23
9月コンテナ、前年9割に戻す 金沢港セミナー「先行きは不透明」
講演では、日通総合研究所(東京)町田一兵経済研究部研究員が中国東北3省の国際 物流を解説した。町田氏は遼寧省大連市の海空のインフラが充実しているとし、「工業基 盤が備わり、機械から食品まで幅広い製造、加工能力がある」と指摘した。
2009-10-23
ホテルロビーに野生のシカ、捕獲作戦
中国・大連にあるホテルで22日、ロビーに野生のシカが現れた。すぐに動物園の職員が呼ばれ、シカの捕獲作戦が始まった。職員が撃った麻酔銃は見事に命中、シカは驚いて暴れ出したが、すぐに麻酔が効いておとなしくなった。
2009-10-23
Webアプリケーション脆弱性診断サービス新サービスメニューを発表
これによりお客様ニーズに合致した最適なペネトレーションサービスと価格をお客様にご提供致します。 目的:トライアル型 ※同一企業様による複数回の実施は行いません。
2009-10-23
悲劇体験語る/元開拓団員 川島さん
一家5人が日本に戻ったのは46年10月。終戦から1年2カ月たっていた。「多くの人が開拓移民という、やけっぱちみたいな国策に翻弄され、犠牲になった。本当に愚かな戦争だった」 「嗚呼 満蒙開拓団」は中国・大連生まれの羽田澄子さんが監督。
2009-10-23
インド、世界アウトソーシング地点として輝く
前年のランキングに比較して今年の調査結果はランキングには僅かなシフトがある。これは世界的な経済状況の不安定化あるいは不況なため、アウトソーシング事情が全体的に減少している状態が継続しているためである。
2009-10-23
中国、北朝鮮羅津港開発に着手 積み出し港多様化へ
中国吉林省の複数の関係者が明らかにした。10月初旬に訪朝した温家宝首相は経済・貿易協力の強化で北朝鮮と一致しており、同港開発の追い風となりそうだ。 吉林など中国の東北3省は食料などを大連港から積み出しているが、輸送量の増大で出荷能力は逼迫している。
2009-10-24
大連と金型交流前進 北上中心に本県企業
中国・大連市の企業は、北上市を中心とした本県企業と金型分野で技術交流を始める。日本貿易振興機構(ジェトロ)盛岡貿易情報センターの事業を受け、大連と交流を進めている岩手大が橋渡し役となり、大連の2社が年明け以降に来県、本県企業と意見交換する。
2009-10-24
中国、第二陣海外ハイレベル人材革新創業基地リスト、発表
【新華社大連=閻平】 中国中共中央人材工作協調小組に認可された中国第二陣の海外ハイレベル人材革新創業基地リストが22日、大連で開催された「第10回中国海外学士遼寧(大連)創業週(ウィーク)」で発表された。
2009-10-24
新コーナー「人間万歳」第2回
前窪貫志さんと、中国からの留学生、張亜男(チョウ•アナン)さんが出演しました。張さんは、(財)ロータリー米山記 念奨学会から奨学金を受けて、和歌山大学 学校教育修士課程2年に在籍する奨学生です。張さんの故郷の中国大連市の話などをお楽しみください。
2009-10-24
観光庁、概算要求額は今年度4倍
日本政府観光局(JNTO)などが担う海外のプロモーション拠点も現在の14カ所から21カ所に増やす。市場拡大が見込まれる中国では、現在の北京、上海、広州(現在は臨時拠点)に加えて、瀋陽、大連、青島に開設。訪日外客の中で最大シェアを占める韓国はプサンを追加。
2009-10-24
岐阜中小企業に白羽の矢 中国のメッキ工業団地計画
中国・大連市は市内で初めてのメッキ工業団地計画の推進役に、岐阜県富加町のメッキ会社、豊実(ほうじつ)精工を選んだ。中国ではメッキ工場の排水汚染が深刻化しており、高度な排水処理技術などが評価され、白羽の矢が立ったという。
2009-10-25
世民律師事務所:日系専門渉外法律事務所~進出から撤退まで
上海、蘇州、北京、大連、広州に拠点を置く世民律師事務所(TEL=021-6882-5006)は、日系企業を主要顧客に進出から撤退までワンストップでサービス提供している。対日系企業に特化した法律事務所としては最大規模を自負。
2009-10-25
「テロリストは安重根ではなく伊藤博文」(下)
宋成有・北京大教授は、「ここ10年、中国では安重根義士に対する研究と称揚が絶えず行われている」と述べ、安重根に関する中国側活動内容を紹介した。
2009-10-25
米クルーズ船が若狭寄港 欧米から観光客1300人
米クルーズ船大手ホーランド・アメリカ・ライン(シアトル市)クルーズ船「フォーレンダム」(総乗客定員1850人)が23日朝、那覇市若狭の新大型船バースに初めて寄港した。シアトルを出発し、函館―神戸―釜山―大連―北京などを経由して那覇に到着した。
2009-10-25
125CCバイク 9万円ナリ 中国人若手経営者が直輸入販売 太宰府から全国展開へ夢
圧倒的な安さを武器に6月発売から4カ月間で約100台を販売した。国内メーカーは修理などのアフターサービスで対抗していく方針だ。 中国・大連市出身の宮長剣(きゅうちょうけん)社長(27)は根っからの乗り物好き。
2009-10-25
観光庁、概算要求額は今年度4倍
日本政府観光局(jnto)などが担う海外のプロモーション拠点も現在の14カ所から21カ所に増やす。市場拡大が見込まれる中国では、現在の北京、上海、広州(現在は臨時拠点)に加えて、瀋陽、大連、青島に開設。訪日外客の中で最大シェアを占める韓国はプサンを追加。
2009-10-25
【中国―生産】 vw、大連に合弁でdct工場建設へ
独フォルクスワーゲン(vw)は2012年をめどに遼寧省大連に現地企業と合弁でデュアルクラッチ・トランスミッション(dct)生産工場を建設する意向だ。同社中国法人の内部関係者の話として、23日付京華時報が伝えた。
2009-10-26
伊藤博文暗殺から100年 中国ハルビンで記念式典をめぐり中韓で大きな温度差 (1/3ページ)
2006年1月にも、韓国人企業家らが同広場に高さ約4・5メートルの安重根の銅像を建てたが、「外国人の銅像建設は許可しない」との理由で10日後、中国当局に撤去された経緯がある。
2009-10-26
「故国埋葬遺言守る方が記念館建設より重要」安重根義挙から100年
芳名録に「安義士墓所参拝者シン・ヒョンマン」と書かれた字を見て、治安本部の協力を得て彼を捜し出した。当時54歳だったシンさんは解放前、大連で小学校と中学校に通った。
2009-10-26
中国海軍練習艦 日韓訪問へ出港
新華社電によると、中国海軍の練習艦「鄭和」(指揮官・劉毅海軍少将)が26日、韓国と日本を訪問するため遼寧省・大連港を出港した。防衛交流のため11月5日から5日間、海上自衛隊呉基地(広島県)などに寄港する。 中国軍艦艇の訪日は2007年11月以来、2回目。
2009-10-27
満蒙開拓 風化を懸念 会員高齢化で『朋友会』解散
田中さんは「あまり寒さに生きる気力がなくなるほど。同じ部屋で暮らした“戦友”も大勢亡くなった」と振り返る。 翌年春にはやや南下した一面坡訓練所で農作業などに従事し、終戦は出先だった大連の造船所で迎えた。
2009-10-27
商談498件、工芸品に人気 中国・大連で商談会、石川から22社出展
大連日中貿易投資展示商談会は27日から2日間日程で、中国・大連市で始まった。 初日は、石川県企業のブースに約4630人が訪れ、498件の商談が交わされた。
2009-10-28
韓国人が行かない旧旅順監獄
旅順監獄遺跡博物館華文貴館長は「中国の学生・生徒たちは、愛国教育のためたびたびここを訪れるが、韓国人観光客はあまり多くない。金融危機の影響も否定できないだろう」と話した。
2009-10-28