観光・遊び・買い物

朝鮮旅行(北朝鮮ツアー手配)

朝鮮旅行

モデルコース以外の希望オプションにも柔軟に対応する朝鮮旅行はオール日本語の安心対応で北朝鮮ツアーを確実に手配する

大連市中山区昆明街42号邁克大厦615
営業時間:08:30~17:00(月~金) 09:00~15:00(土) 定休日 日曜日
139-0426-5511(日本語ok)
お問い合わせフォーム

 朝鮮旅行は、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)への旅行手配や情報提供を行っています。中国人や日本人を含む外国人の訪朝手配ができます。

 最新のツアー・旅行情報はこちらをご覧ください。

竜岳山での野外ピニクック

春の竜岳山(平壌)で食事を楽しむ観光客

朝鮮旅行の特徴

 北朝鮮旅行の手配実績13年以上あり、日本人向けツアー実績も豊富です。丹東から国際列車、瀋陽や北京からの空路などご希望に合わせて柔軟な行程を提案しています。標準観光コース以外のオプションについても気軽にご相談ください。季節やタイミングによっては実現できないこともありますが、北朝鮮側の日本人受け入れ担当旅行社である朝鮮国際旅行社(KITC)とできる限りの交渉ができる点も同社の強みです。

文殊プール

2013年にオープンした文殊プールでは多くの平壌市民が楽しんでいる

 初めての訪朝やリピーター訪朝でも満足できる旅を手配できます。首都平壌以外にも地方都市や大自然にも触れてみてください。

 モデルツアーコース以外にもたとえば、元山や金剛山、馬息嶺スキ-場、咸興、清津、羅津・先峰、七宝山、白頭山などの地区への手配やや展示会やマラソン大会などのイベント参加ツアーも手配できます。

スタッフ紹介

 日本語流暢な担当スタッフがすべて日本語で対応しています。日本語でお問い合わせください。

金日成広場での花火大会

祝日や元旦に打ち上がる花火は見事の一言

取材を終えて、一言コメント

南浦の九月山

港町の南浦にある紅葉の名所「九月山」


 北朝鮮については謎な部分が多く不安も多いのですが、朝鮮旅行は日本人ツアー実績も豊富なため最新情報を常に提供してくれるので安心して任せられそうです。

 日本の報道を見ていると国際的に孤立して恐ろしいイメージがある北朝鮮ですが、実は164か国と国交を持っており首都平壌には多くの大使館が置かれています。以前は禁止されていた携帯電話やパソコンの持ち込みも許可されるなど近年、観光面では開放が進んでいるなど新しい情報がもらえるのは同国と直接やり取りできる朝鮮旅行ならではですね。

 ※本記事で掲載する写真の場所はすべて手配できます。

アクセス / 地図

<バス><地下鉄>各友好広場、青泥窪橋からそれぞれ徒歩5~8分。

タグ: ,

この投稿は 2012年8月17日 金曜日 10:26 PM に 観光・遊び・買い物, 旅行 カテゴリーに公開されました。

コメントをどうぞ

掲載日: 2012-08-17
更新日: 2016-09-06
クチコミ数: 0

お店からの新着情報

カテゴリ
エリア